スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重複descriptionとPageRank

ページランクがなかなか付かないな~とお感じの方は、Google検索で「site:http://自分のサイトURL/」と検索してみて、検索結果のスニペット(要約文)が多くのページで同じになっていないか確認すると良いでしょう。最近のGoogleは、多重複descriptionを嫌う傾向にあるのかもしれません。ダブってるのが多いとPageRankが低くなる場合があるようです。逆にスニペットがユニークなもののページには、PageRankが付きやすいようです(携帯サイトは除きますが)。

FC2Blogの場合は、テンプレートの基本仕様だと思われますが、meta nameのdescriptionが、全てのページで「ブログの説明」となってしまいます。回避するためには、テンプレートを改造する必要があります。方法はdescription自体をheadから削除するようにするか、ページ毎に異なる内容をdescriptionに設定するかです。

改造をしない場合は、環境設定から、「ブログの説明」欄を空欄にしてしまうという手段もあります。そうすれば、勝手に要約してくれるでしょう。ただし、一番重要な本文部分がHTMLソースで見たときに、他の部分より、上部に位置していないといけません。例えば、最近の記事が本文より上位部に位置しているなら、検索エンジンの要約は、どのページも最近の記事でリスト表示されたもので構成される可能性があります。

FCテンプレートの改造については、私もFC2ブログ「meta name= description 」を個別設置で述べていますが、WebとPCのメモ帳さんのサイトが大変参考になると思います。
スポンサーサイト

Yahoo!検索 カスタムサーチがリリース

サイトエクスプローラーを開くと見慣れないタグ「カスタムサーチ」が表示されました。Yahoo!検索の説明によれば、

Yahoo!検索では、サイト内検索機能とともに、あなたのサイトにあったYahoo!JAPANの検索窓や、検索結果ページを作ることができる「カスタム検索」機能を提供しています。

ということなので、試しにこのページに設置してみました。また、Yahoo!検索 サイトエクスプローラーでも若干のバージョンアップと修正がありました。それから、インデックスの更新もあったようで、キーワードの順位変動が大きいようです。今回は、Yahoo!ビジネスエクスプレス登録サイトの優先性を特に感じます。また、外部リンクの評価について、類似テーマサイトからのリンクが多さが、より重要視されたとの情報もあります。


以下のスタッフブログに詳細記事があります。
「オリジナルの検索を作る」‐カスタムサーチはじめました - Yahoo!検索 スタッフブログ
http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/09/post_88.html

※FC2ブログ本文で利用する場合は、改行の扱いでHTMLタグのみに設定しないとうまく表示されません。

Google Chromeアップデート

Google Chromeのアップデートについてです。Googleツールバーが自動更新なので、何となく同じかなと思っていたのですが、手動のようです。ダウンロード時のバージョンは、(0.2.149.27)でしたが、アップデートにより(0.2.149.29)になりました。

方法は、「Google Chromeの設定」メニューから「Google Chromeについて」を開きます。そうするとダイアログの一番下に「アップデートを確認しています。」というステータスが表示されます。アップデートがある場合は、「今すぐアップデート」ボタンが表れますので、クリックし実行します。ない場合は、「最新版のGoogle Chromeです(0.2.149.29)」と表示されます。

尚、利用規約に以下のような文面がありましたので、どこかのタイミングで自動更新される場合もあるのかもしれません。

Google Chrome利用規約

12. ソフトウェアの更新

12.1 ユーザーがご利用になるソフトウェアは、自動的に更新用のデータまたはプログラムを適宜 Google からダウンロードしてインストールすることがあります。これらの更新は、本サービスを改善、強化、およびさらに開発するために行われるものであり、バグの修正、拡張機能、新しいソフトウェアモジュール、完全に新規のバージョンという形をとることがあります。ユーザーは、ご自身による本サービスの利用の一環として上記更新を受け取ること(および Google が上記をユーザーに提供することを許可すること) に同意するものとします。


マイナーアップデートとはいっても、バグ修正が凄い勢いで行われているでしょうから、まめに行っておいた方が良いでしょう。「Google Chromeについて」をよく見ると以下の文面があり、なるほどと思いました。

Google Inc.
Copyright © 2006-2008 Google Inc. All Rights Reserved.
このソフトウェアの一部はサードパーティのライセンスを受けています:
http://www.google.com/support/chrome/bin/answer.py?answer=100336

Official Build 1798
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.2.149.29 Safari/525.13


超優良無料リンク元 SEO対策Q&A-1

無料で優良なリンク元となるサイトをいくつか紹介します。

先ずは、法人・団体向けとして、【チーム・マイナス6%】があります。前提として「みんなで止めよう温暖化」の趣旨を理解し賛同する必要があります。達成数値については、努力目標的な自己申告が原則なので誰でも参加可能となっています。一般の法人・団体からの参加を募集していますので、資料請求フォームから問い合わせください。

申請が認められると、チーム・マイナス6%に参加している法人・団体の一覧として、自分のホームページに直リンク可能な形式で、法人名・団体名が掲載されます。掲載ページのPageRankは 7 6~4と非常に高いです。ここのサイトトップのPageRankはなんと 8 9 です。

チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化 -
http://www.team-6.jp/
一般企業-団体  チーム・マイナス6%
http://www.team-6.jp/about/member/enterprise/index.html


次に、個人・法人・団体向けとして、【Pingoo!】【Su-Jine】【にほんブログ村】があります。

Pingoo!は、最もメジャーなPing一括配信サービスですが、先ずユーザーとなり紹介記事を書くことにより、Pingoo!スタッフが心を込めて紹介してくれます。紹介サイト毎に専用URLが与えられ、そのページ内に他の紹介記事も掲載されるという形態のため、数多のリンクが与えられることになります。

Ping一括配信サービス Pingoo!
http://pingoo.jp/
Pingoo! ブログの相互紹介PR
http://pingoo.jp/blog/

【Pingoo!追記】2009年1月現在、相互紹介PRコーナーは対応が難しいため、誠に勝手ながら、受付を停止いたしております。


Su-Jineは、SEO対策情報の提供、アクセスアップ支援のための総合情報サイトですが、SEOサイト力としては抜群の能力があります。テキスト広告パートは業者によっては月数十万で取引されていたりもします。何とSu-Jineの各カテゴリへ登録は無料でできます。方法は、各カテゴリ内の「サイト推薦」をクリックしますが、1 日に申請できるサイト数が25と限定されています。午前 9 時以降から申請することができます。

無料 SEO 対策 Su-Jine
http://www.su-jine.com/

【Su-Jine追記】サイト申請受付終了 - 2008年10月24日を持ちましてサイト申請の受付を終了しました。登録内容の修正は「サイト情報修正」から行うことが出来ます。


にほんブログ村は、トラフィック(アクセス数)とコミュニケーション(交流)が二大特長の無料のブログポータルサイトです。参加すると個々のプロフィールページが公開されますが、このプロフィールページはPageRankがつきやすく、概要欄に自己URLを記入することにより、直リンクを作成することができます。

にほんブログ村|ブログランキングとブログ検索
http://www.blogmura.com/


その他のリンク元
サイトトップ相互リンク・・・mkgサイトトップのみに表示されている「相互リンク」欄をご覧下さい。PR5サイト、PR4サイトとのサイトTOP相互リンクを行っています。

自動相互リンク・・・サイトトップ以外でも登録可能な「自動相互リンク」をmkg 実践自動相互リンク集で実際にリンクし紹介しています。


※※※SEOに関心のある方は下記のコメントを一番下から上へ読んでみてください。Q&Aとなっていますので楽しんでいただけると思います。※※※

Google Chrome

Google Chrome、軽くてシンプル、いや~いいですね。私のパーソナルPCは、DELL社Latitude9年前モデルで、元々Windows98 2nd.だったのをWindows XPにアップグレードして使用しています。CPUがPentium III 500MHzで搭載メモリが512MBとXPぎりぎりのスペックです(元々はApple Macintoshのパワーユーザーなんですが)。

IE7やFF2は重過ぎてかなり辛いのでIE6を使用しています。しかし、IE6は旧いので動きが不安定な場合やxml宣言バグなども残っています。また動作も軽いというよりは普通かやや重な感じです。

Google Chromeは、私の遅めマシンでも軽快に動作しますし、スッキリとしたユーザーインターフェースを実現しています。まだ、ベータ版ということで、一部条件下での表示乱れなどもあるようですがいづれ解消されるでしょう。mkg関連サイトでは、はてなダイアリーで一部レイアウトの乱れたこととWindows Liveスペースでやはりレイアウト絡みなのか複数のモジュールが表示されませんでした。

Google Chrome、つかみはOKです。
プロフィール

MSTN

セールスディレクターの視点から関心事を探求するブログ
mstn0128@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。