スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページ毎に優先度を変える方法

自分のサイト内で、検索エンジン向けにページ毎に重み付けを変えたいと思う場合があります。つまり、特にこのページを検索対象として欲しいとか、ページランクを多く付けて欲しいとかいう意味です。

対象が数百ものアルゴリズムを持つグーグルとかですから、そんな簡単にコントロールできるものではありませんが(何回期待を裏切られたことか)、ある程度そういう傾向に持っていくことは可能です。

1.サイト構造(ディレクトリー構造)
 www.example.com/aaa/bbb/ だとすれば、bbbの内容よりもaaaの内容が優先されます。優先したいものを浅いディレクトリに配置しましょう。
 aaa.example.com とある意味独立させることも有効な場合があります。

2.リンク構造
通常サイトトップが最もページランクが高くなりますから、そこから、優先したいページ(ディレクトリー)にリンクを設置します。また、ページランクの無駄な流出を防ぐために、あまり優先しないページへの直接リンクを止め、サイトマップページなどからの間接リンクに変えます。サイトマップページへはサイトトップからリンクしておきます。

また、リンクタグにrel="nofollow"を加えて検索エンジン評価を無効化する方法もあります。ただし、使用は内部リンクに向けて行うべきで、相互リンクなどの外部リンクには用いるべきではありません。外部リンクに使うくらいなら、その外部リンク自体を削除すべきです。

そして、外部からのリンクを優先したいページにより多く行えば、少ないページよりも優先されやすくなります。この方法は自サイト以外にも有効です。サイト登録型検索エンジンでサイト別情報ページを設置している場合があります。自分の情報ページにだけ、ソーシャルブックマークなどで多くリンクを貼ると、他の情報ページよりも優先されページランクが付く場合があります。

3.sitemap.xml
最もスマートなのは、ウェブマスターツールで利用できるsitemap.xmlファイルを改良することです。残念ながら、FC2ブログではシステム側が自動作成してくれるために改造することができません。とは言いながらも、ブログでsitemapを提供してくれること自体が稀有な存在でありがたいことです。見たい人はURLの後にsitemaps.xmlを付け加えてください(sを忘れずに)。

自動生成しない一般のウェブサイトでは、sitemapファイルを作成しアップロードするわけですが、何で作成するかで便利度が変わります。ウェブ上の公開ツールでの自動生成は手軽で良いのでが細かい設定ができません。そこで私が推奨するツールは、「Website Explorer」です。

対象サイトをエクプロラーさせたら、アプリケーションのツールメニューに「サイトマップXML の作成...」で簡単に作成することができます。ページ一覧が表示されている設定ページでリスト毎に、「作成日時」「更新頻度」「優先度」を設定することが可能です。優先度は相対的に指定するようにしましょう。

例)サイトトップを0.9、他の最優先ページを0.8とし、優先度に応じて数値を下げていきます。とはいってもあまり優先しないページでも0.4以上にしておきたいところです。

wexml.jpg

プロフィール

MSTN

セールスディレクターの視点から関心事を探求するブログ
mstn0128@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。