スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィキペディア(Wikipedia)の反映順

ウィキペディアの反映順

1.ウィキペディア(Wikipedia)
2.wkp.fresheye.com
3.www.fellowshare.com/jp
4.wpedia.search.goo.ne.jp


Wikipedia評価 Google高 Yahoo低

Googleは、Wikipediaを高く評価しており、検索結果上位に表示させます。それに対してYahoo!は、普通に評価しているようです。サンプル Google 3位、Yahoo! 68位。


rel="nofollow"

Wikipediaからの外部リンクはrel="nofollow"が自動付加されており、SEO上考慮されないことになっています。が,しかし…ミラーサイトではrel="nofollow"されていないので有効となります。

goo Wikipedia記事検索
http://wpedia.search.goo.ne.jp/

※この記事の補足:これを発見したときはワクワクしました。

追記
その後の調査で、goo Wikipediaもフレッシュアイ ウィキペディアもサイト全体でPageRankが表示されていない事が判明しました。

プロフィール

MSTN

セールスディレクターの視点から関心事を探求するブログ
mstn0128@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。