スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページランク・バックリンク更新 4/27

ページランク マイナー更新 2011-04-27


前回の更新から約2週間でマイナー更新がありました。この間、バックリンク数(リンク元)表示の推移が不安定でした。相互リンク募集サイト「LINK JUICE」のバックリンク数表示は順調なのですが、MKGやSEOBBSは減少傾向にあります。更新されていない旧いページからのリンク、関連性の低いリンク、リンク登録日が旧いなどの有効期限的な理由だと思われます。実際の被リンク数が減ってるわけではありませんが嫌な感じです。ところで5月上旬にメジャー更新があるかどうかも注目しています。



ページランクを1レベルアップ


『ページランクが1から3のサイトで、発リンク(内部リンクと外部リンク)が多い場合は、下記の方法でページランクが1レベルアップするかもしれません!』


1.チェックツールで発リンクを確認します。

ツール例 「ページ内リンク数チェックツール - Su-Jine」


2.発リンク数が60未満になるように減らします。

外部リンク数+内部リンク数<60


3.nofollowをリンクに適用する場合でも80未満になるようにします。

外部リンク数+内部リンク数-nofollow数<60
外部リンク数+内部リンク数+nofollow数<80


尚、発リンク数は少なければ少ないほど有利に作用すると思われます。最大でも100未満になるように調整すべきです。ただし、あくまでもページランクアップを狙う場合のことですから、アクセスビリティなどを優先する場合には気にされる必要はありません。


※数百の発リンクがあってもページランクが高いサイトが多く存在しますが、それらは突出した被リンクパワーを得ているからです。



ページランク更新の種類


■ ページランク メジャー更新 (一般的にページランク更新と区分) 数ヶ月毎に行われるグーグルダンスの伴う大規模な更新で、サイトトップを含むサイト全体に強く影響します。また、リンク元の更新も伴います。


■ ページランク マイナー更新 (一般的にバックリンク更新と区分) 1週間あるいは2週間ごとに行われる中小規模な更新で、主にサイト内部ページに影響します。新規サイトの場合や中規模の更新の場合はサイトトップが変動する場合もあります。また、リンク元の更新も伴います。ただし、最近はこの定義が該当していません。


※ TBPR(Toolbar PageRank)は、通常3ヵ月おきに更新される。Real PageRankが継続的に更新されているのに対して、現在表示されるツールバーのPageRankは、古いデータということになる。TBPRが「5」でも、現時点では「7」かもしれないし、「2」かもしれないのである。- 引用元:SEO SEM Technique vol.6 米国発SEO事情最前線!! 表1-1



ページランク0と無しの違い


■ PageRank0とは、新規ページや新規サイトなどに取り敢えず付けられる数値で、次のメジャー更新時には無し、あるいは1以上の数値に変わる傾向があります。また稀にPageRank無しが再評価された場合にも付けられる場合もあるようです。


■ PageRank無しとは、該当するサイトやページが未評価であるか、評価したけれどページランク価値がなかったかということです。他に、数値が何らかの理由で隠れている場合があります。その場合は次のマイナー更新時に補正される傾向があります。



グーグル・ページランク更新履歴


コメント欄を利用してGoogle PageRank更新を記録していきます。


プロフィール

MSTN

セールスディレクターの視点から関心事を探求するブログ
mstn0128@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。